オンサイト在庫サービス-資産の正確性の確保

通常、プラント、不動産および設備は、ほとんどの製造業者のバランスシートで最大の品目であり、数十億ドルに相当することもあります。 これらの投資の重要性にもかかわらず、多くの企業はこれらの資産の適切な追跡を怠っています。

大手の調査およびアドバイザリー会社によると、組織の70%には、資産台帳と実際の在庫との間に30%の不一致があります。 これらの不正確さは、不必要な資産の購入、不必要な保管および保守費用の発生、所有していない資産に対する税金の支払いなど、不適切な決定につながる可能性があります。 EquipNetのオンサイトインベントリサービスは、資産の正確性を確保するための効率的なソリューションをクライアントに提供します。

使い方

EquipNetのオンサイトインベントリサービスにより、当社の機器スペシャリストは、お客様の現在のインベントリリストの可視性と精度を向上させることができます。 私たちのスペシャリストは、お客様のリクエストされた施設すべてにオンサイトで行き、各サイトと建物の物理的な在庫リストを作成します。 2つのワークシートが作成されます。1つはクライアントからの元のアセットリストを示し、2つ目はクライアントの現在のリストにないアセットを示します。

EquipNetは、機器に一意の識別子がない場合に資産の重複を避けるためにあらゆる努力を払っています。 ただし、EquipNetがアイテムに識別子でタグ付けしないと、これが不可能な場合があります。

オンサイト在庫
オンサイト在庫

EquipNetは、テンプレートに以下を入力します。

  • サイト
  • 建物
  • エントルピー
  • 資産の説明
  • メーカー
  • モデル番号
  • SAPアセットID
  • 在庫数
  • メーカーネームプレート
  • シリアルナンバー
  • タイプ
  • サブタイプ
  • PCに接続する
  • PCシリアル番号
  • PCメーカー
  • PCモデル
  • 資産タグ
  • 要求された追加情報

「非常に効率的な会社。 素晴らしいコミュニケーションとビジネスを行う喜び。」

マイケル・フォーリー– Elementec Ltd.

オンサイト在庫サービスに興味がありますか?

今すぐお問い合わせを!

サービス

EquipNetの鑑定評価チームは、施設の閉鎖、合併および買収、税務上のための棚卸しを手助けします。

EquipNetの資産再配備管理システム(ARMS)により、顧客は、使われていない機器を事前に識別、追跡、再配備、および売却することができます。

EquipNetは、ラボ機器および製造機器の世界的なオークション主催者です。 グローバルオンラインオークション、ライブオークション、および入札オークションを提供しています。

余剰となったコンピュータ、サーバー、ノートPC、電話、その他のテクノロジー資産については、過去のデータを守りつつ未来の環境を保護しながら取り扱います。

EquipNetの委託サービスでは、顧客の産業用機器および器具が弊社のグローバルな施設のXNUMXつに集められ、安全に展示されることを保証します。

当社の知識豊富なスタッフが、研究室の移転のあらゆる側面を処理し、最速で最も費用対効果の高い移転サービスを提供します。

Own It NowではクリックXNUMXつで機器を購入可能です。時間経過と共に価格が下落していきます。

EquipNetのMarketPlaceは、遊休となっているプロセス機器、包装機器、実験機器、および分析機器の世界最大のEコマースサイトです。

企業が、新しいラボ機器や生産設備にかける費用を、25%から75%削減することが可能になるよう、EquipNetは独自の調達プログラムを設計しました。

EquipNetのプロジェクトマネージャーは、プロジェクトの各段階において設定された期限、目標を達成するために顧客と協力して作業します。

EquipNetは、グローバルメーカーの施設閉鎖により残された余剰設備について、管理、売却を支援し、投資のかなりの部分が回収可能となります。

EquipNet世界規模の部流ネットワークは、高価な機器を保護し、輸送費を削減し、顧客がコアコンピタンスに集中することを可能にします。